食事する男性と運動する男性
  • ホーム
  • アイス・おかゆとオーリスタットでダイエット

アイス・おかゆとオーリスタットでダイエット

ダイエットが成功した女性

アイスは高カロリーなスイーツだと言われています。
シャーベット系ならば低カロリーな部類ですが、乳脂肪の入っているアイスクリームはいかにも高カロリーな食べ物のように聞こえます。

しかし、実際にはアイスクリームは太りにくい食べ物だという報告もあります。
そもそも脂肪を増やす原因になるのは、脂肪よりも糖質が問題だと言われています。
つまり、脂肪分が高くて、砂糖などが少ないアイスクリームを選んで食べれば、太りにくいということです。

目安としては、乳脂肪分12%以上のアイスクリームを選ぶと良いです。
脂肪分が低いとダイエットになりそうですが、脂肪を減らしてあるため味が淡白になり、それを補うためにたくさん砂糖や添加物が使われる可能性が高いからです。

また、アイスを食べて体が冷えると、それを温めようとして体が熱を作り出そうとして新陳代謝が高まるとも言われています。
食べ過ぎには注意が必要ですが、ダイエット中だから絶対にダメと思っていた人には嬉しい報告です。

脂肪分が気になるのであれば、オーリスタットを使うと脂肪分の吸収が抑えられます。
オーリスタットは、食べた脂肪分のうち30%を吸収させずに排出してくれるので、脂肪分をとりすぎた時に役立ちます。
ただし、オーリスタットは糖質の吸収はカットしてくれませんから、その点は注意が必要です。

日々の食事を工夫してダイエットしたいならば、おかゆダイエットがおすすめです。
主食をおかゆにするだけで、他のおかず類は通常通り食べて良い方法です。
おかゆダイエットはストレスが溜まりにくいですし、たまご粥などにして食べればおかず兼主食として食べられるので便利です。
外出先では市販製品のおかゆを使うと簡単です。

関連記事
人気記事一覧